おいしい越前カニ

越前かに

越前かに

いよいよ蟹の時期がやってまいりました。おいしいですいよね!でもいつもの蟹では?
大手は安いですが、量だけで味が?とおもわれがち!
北海道以外で美味しいカニを食べてみたいと思いませんか?
北海道以外で探すなら越前が一押し!なんと言ってもきれいな海で魚が美味しいところです。
越前かにの足に付けられた黄色いタグは確かな品質の証です。
メディアでも注目
NHK BSプレミアム「新日本風土記」2013年2月22日放送されました。
蟹というと北海道だ!と思われがちで、通販のほとんどが北海道ですが・・
蟹だけは当たりはずれが多い食材だといわれています。
今回紹介させていただくカニは・・
寿司職人 田畑健太郎が自ら茹で上げた新鮮そのもの!
個人のプライドをかけて美味しいカニが吟味されています。

 

今年こそ食べようと思っていてもいつの間にか期間が済んでいることってありませんか?
この時期を逃すと冷凍ものになってしまい、味が落ちてしまいます。
通販を利用すれば越前までいけなくても食べることが出来ます。
店舗が要らないため、行くよりも安く食べられることが多いです。
スーパーなどでは、中間業者がはいって高かったり、時間がたっている蟹が多いです。
普段時間の問題で、さまざまなところにいけなくても、通販なら自宅にいて美味しいものが手に入ります。

 

オスの蟹だけではありません!
せいこがに
越前かにのメスであるせいこがに(せこがに)は、オスより体が小さいですが、お腹に卵をいっぱい抱えています。
甲羅を開けるとでてくるカニ味噌と赤い卵がファンにはたまらないです。
資源保護のため、2013年より12月下旬までの限られた期間でしか味わえません。

 

蟹というと高級食材と思われがちですが・・
寒い日本海の海で早朝から漁に出て新鮮なうちに加工されたものです。
年に何度も食べるものなので美味しいものを食べたいですよね!
こちらの蟹は噛んだときの弾力がぜんぜん違います。
とにかく仕入れが違います。
田畑健太郎自らが市場を巡り、厳しい眼でその日の最高品質の越前かにを選びます。
納得いく越前かにがない場合は、違う漁港まで足を運び仕入れをする事も・・
仕入れた蟹は自社特製の煉瓦作りの釜で一気に茹で上げられ、美味しさを閉じ込められます。
この作業によって大きく味の違いが出ます。
身や蟹味噌の表面をすばやく固め、うまみを逃す事がないので、違いがでます。

 

美味しい食べ方は、
解凍してそのまま食べるのが一番ですが・・
蟹すきにも使えます。あったまった。時点で充分だしも出ていますので早めにお召し上がりください。
時間を置いてしまうとせっかくのかにが硬くなってしまいます。
少し残しておいてかにチャーハンもお勧めです。

 

お支払い方法はさまざま
クロネコwebコレクト(クレジットカード決済・コンビニ決済・電子マネー決済・ネットバンキング決済)と、銀行振込決済と代金引換決済

 

返品・交換については
原則としてお客様都合での返品・交換はお受けしておりませんが、当店の不手際による商品数の不足、誤出荷は責任をもってお取替え